新メニュー*フラワーエッセンスセラピー

7月より、サロンでもフラワーエッセンスセラピーを受けていただけるよう、メニューに新しく仲間入りします。

どんなサロンにしたい?

この問いかけへの私の答えは、

深い休息とエネルギー補給する

Rebirth(再生)できるサロンに。

お客様がその後に続く毎日を元気に楽しく笑って過ごせるようになったらいいな。


その場限りのセラピーではなく、サロンに来られない日をいかに笑顔で過ごせるか。
これがとても大切だと思っています。

なので、トリートメントのアフターカウンセリングでは簡単に取り入れやすいストレッチをお伝えすることに力を入れています。
精油を使ったセッションであるアロマアナリーゼでは、選んだ精油で作るあなた専用only oneのお守り香水を使うことをオススメしてきました。

私はフラワーエッセンスセラピストとして6年ほど活動してきました。

フラワーエッセンスは、精油と違い、色も香りもない、植物のエネルギー(生きる力、気)を転写した液体。

中身入れ替えたら目では違いがわからないなと正直思います。
だから、わかりにくく感じたり、受け入れにくい方もいらっしゃいました。

でも、お花は見ているだけで元気をくれたり、ほっと心を和ませてくれたり、優しい気持ちにさせてくれたりと、その姿で私たちを癒してくれます。
見て心に変化が起きる、ということは植物のエネルギーは確かにそこに存在しているはず。

目に見えないエネルギーだからこそ、自分の内に秘める気持ちを切り替える強い力を持っているようにも思うのです。

私の使用するフラワーエッセンスはエドワード・バッチ博士が作り上げた、バッチフラワーレメディ38種類です。

本当の健康は心身のバランスが大切であること、

病気を治すことよりもその人自身を癒すことが本当の意味での癒しになること、

に気がついた博士の

"人の身体に害がなく優しい、依存性のない、どんな人でも簡単に使える療法"

を見つけたいという情熱によって生み出された自然療法です。

フラワーエッセンスセラピーでは、カウンセリングでお話をお聞きしながら、
今のあなたに必要なレメディを3〜6種類ほどお選びいたします。

セッションで私が大切にしていることは、

あなたらしさを輝かせること、こうなりたいという未来へサポートしてくれるフラワーエッセンスを選ぶということです。


それぞれのフラワーエッセンスにはネガティブな状態とポジティブな状態があります。
人にも両方の面があって当たり前です。

ただ、セッションは、明るい未来に進んでいくためのものでありたいので、私はポジティブな面に光を当てます。

セッション後も継続して飲用していただくため、選んだフラワーエッセンスでフラワーレメディボトルをお渡しします。

植物のエネルギーが飲むことで全身を巡り、本気で変わっていきたいあなたを内からサポートしてくれるのが魅力。

毎日飲むというその行為は、セッションの効果を継続させ、あなた自身が自分の変化に気づきやすくしてくれます。

継続は力なり、ということで、フラワーエッセンスセラピー解禁です!
フラワーエッセンスセラピー
90分  8,000円(税込)
フラワーレメディボトル付(約1ヶ月分)

ご予約は本日より可能です。

よろしくお願い致します。


private salon & school nerolelia
ミダスタッチ セラピスト Mie


nerolelia

private salon & school 東京・中目黒 徒歩3分 1日1組限定*完全予約制 〜自然体で楽に、自由に、 内面から美しく生まれ変わる〜 日常から離れてスイッチオフ。 心地よい心の距離感の中 何も気にしない、 100%プライベートな時間。 アロマトリートメントで 身体と心を軽やかに "動ける私"を手に入れませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000